ワークスタイル


KDDIウェブコミュニケーションズでは、『時間と場所にとらわれない働き方』を進めています。時間と場所という縛りをなくし、純粋に自身の成果発揮を求め、創造性を高めることができる環境を、社員の皆さんに提供していきたいと考えています。

テレワーク(在宅勤務)制度

社員の能力を最大限に発揮できる就業形態のひとつとして、テレワークを実施しています。他県の自宅で毎日テレワークで仕事をしているフルテレワーカーもいます。自宅で集中して仕事を行いたい、エンジニアやデザイナーを中心に広く使用されています。


時差出勤制度

出勤時間に柔軟性を持たせることで、業務効率の向上や時間管理の改善を図っています。


スーパー時短正社員制度

社員自らの意志で、週の出勤日数と、1日の勤務時間を選択することができます。育児や介護など家庭との両立以外にも、持病、勉強、副業など理由は問いません。


フルフレックス

一部の部署で、コアタイムを設けないフルフレックスタイム制を導入しています。労働時間を自身で調整できるため、長時間労働是正に繋がっています。


産前産後休暇・育児休暇制度

『産前産後休暇』『育児休暇』『子の看護休暇』『時短勤務』など、出産しても継続して仕事を続けるための支援制度が多くあります。

産休以外は全て男性社員でも取得でき、実際に取得事例もあります。KDDIウェブコミュニケーションズでは、子育てに参加することで、配偶者の職場復帰も支援しています。


結婚・出産お祝い制度

結婚・出産をした社員をお祝いする制度です。入籍したときには「結婚祝品」、出産したときには「出産祝金」を支給しています。